熟女をセフレにする方法!注意点とコツを徹底解説

熟女好きの男性は、どんどん増えてきていますよね。

若くてスタイルが良くて可愛い女の子も一般的にウケは良いですが、旦那に相手にされなくなって性欲を持て余している熟女も負けてはいません。

お母さんの顔を見せている熟女が女になるというギャップにハマる人も実際には多いようです。

そんな熟女をセフレにできたら、最高だと思いませんか?

今回は、熟女をセフレにする方法や注意点などを詳しくまとめてみたので、熟女好きの方は必見です!

セフレになりやすい熟女の特徴

セフレになりやすい熟女には、共通した特徴が見られます。

その特徴を挙げてみたので、この特徴に当てはまる熟女がいたら要チェックですね。

1. 女として見られたい願望が強い人
何歳になっても女性として輝いていたいという人は、男性に抱かれることで自信を取り戻そうとします。

若い頃のような気持ちをいつまでも持っている人は、セフレになりがちです。

長年仲の良い夫婦というのは、セックスレスではない傾向もあります。

誰かに求められることで気持ちが満たされるため、自分を女として見てくれる人を探そうとするのです。

2. 単調で平凡な毎日を送っている人
仕事や家事、育児などに追われて、毎日同じような生活をしている人はたくさんいますよね。

専業主婦ともなれば、世界も狭くなりがちです。

それを当たり前のこととして受け止めて満足している人も沢山います。

しかし、そういった日々に短調でつまらないと感じている人は、新しい刺激を求めようとします。

つまり、結果的にセフレ関係に持ち込みやすいということになるでしょう。

3. 旦那との関係が破綻している人
結婚している熟女の場合、旦那に不満があって、夫婦関係が破綻しているとセフレにしやすい傾向があります。

夫婦関係が破綻している訳ですから、もちろんセックスも無いはずです。

旦那に抱かれなくなったら、持て余した性欲は他の男性に向けるしかありませんよね。

女性の場合、年齢と共に性欲もどんどん増していきます。

欲求不満な熟女は、性欲を満たしたいと考えているので、かなりの確率で落としやすいはずです。

熟女をセフレにする方法とコツ

セフレになりやすい熟女のポイントを踏まえた上で、落とす時の方法やコツについて学んでおきましょう。

実践できることは、どんどん試してみてください。

1. 女性扱いしてあげる
長年、女として見られていないという熟女はかなり多いです。

そのため、女性として扱うことでトキメキを思い出してくれるでしょう。

容姿やファッションなどを褒めてあげることで、テンションは間違いなく上がります。

久しぶりに口説かれた熟女が、嫌な気持ちになるはずがありません。

褒めることで、異性として意識しはじめるはずです。

2. セックスは前戯も丁寧に
落としやすい熟女は、性欲を持て余しています。

たとえ旦那と定期的にセックスをしていたとしても、満足していないことがほとんどです。

キスや愛撫など、丁寧にしてあげることで、大切にされていると実感してくれるでしょう。

3. しつこくしない
家庭のある人妻の場合、旦那と別れてセフレと一緒になろうとは思っていません。

セックスをして性欲を満たして、女として扱われる喜びを実感できるだけで満足なのです。

だから、家庭を壊そうとするようなセフレは嫌がられます。

一定の距離感を保つようにしましょう。

4. 出会いを求めるならネットがおすすめ
熟女との出会いを求めるなら、出会い系やマッチングアプリがおすすめです。

色々なサイトを駆使することで、出会いのチャンスも広げることができます。

しかも、費用も安く済んでセフレを見つけられる可能性も高いため、コストパフォーマンスは高いと言えます。

5. デートの雰囲気は大切に
出会い系で会うことになったとしても、いきなりホテルに直行するのはNGです。

まずは、食事やカフェなどでのデートの雰囲気を大切にしましょう。

そして、仮に上手くセックスに持ち込めた後も、アフターフォローの連絡をしておくと次にも繋げやすくなるでしょう。

人妻・熟女をセフレにする際の注意点

人妻や熟女をセフレにするにあたって、注意すべき点がいくつかあります。

必ず押さえておきたい3つのポイントについて解説していきますね。

1. できれば既婚の熟女を狙う
未婚の熟女は、家事や育児に追われることもなく、暇な時間も多く持っています。

一度セックスをしてしまえば、本気で惚れられてしまう可能性もかなり高いでしょう。

そうなってくると、真剣な交際を求められることもあります。

連絡も頻繁に取ろうとしたりしてきて、鬱陶しい存在にもなりかねません。

結婚している熟女の方が、割り切った関係を続けてくれるのでおすすめです。

2. 恋愛体質の熟女は要注意
女というのは、いつまで経っても乙女の気持ちを持ち合わせているものです。

たとえ既婚者だったとしても、恋愛体質の熟女には注意しましょう。

いつ誰とどこで何をしていたのかなど、逐一チェックされては堪りませんよね。

束縛しようとしてきたり、本物の恋人かのように振る舞ってきたりされてしまうと、セフレ関係は難しくなってしまいます。

割り切った関係を続けられるのかどうか、見極めが必要です。

3. 関係が近い人は敬遠するのが賢明
たとえば、同じ会社に勤めていたり、習い事が一緒だったり、住まいが近所だったりすると、何かと面倒です。

一番のリスクは、相手の旦那や自分の彼女や家族にバレてしまうことでしょう。

セフレ関係を上手く続けるにあたって、身近な熟女に手を出すのは避けた方が賢明です。

熟女はセフレになりやすい!

熟女はとにかくエロくて包容力もあって、人生経験も豊富なので、魅力的です。

熟女のセフレができたら、きっとこれまでの生活が劇的に変化するはず!

セフレにできそうな熟女がいたら、どんどんアタックしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました